僕のモラトリアムと君のメランコリー

徒然なるままに、煮びたし。

そのストレスは己へのスパイスであり新たな世界への

とうきょー
コミニュケーショーン
ひとみしり〜 するか〜

(シンガー板尾 / 海開き より)





久々に緊張した日が何日か訪れてました




何年ぶりだよってくらい久しぶりに演劇のお手伝い(ボランティアスタッフな)やって働く代わりに好きなお芝居を見学させてもらえて)^o^(
でも、言うてももぎりか荷物預かりか〜なんて軽い気持ちで行ったら割とスタッフの少ない日に場内案内だったり、受付入ったり、、着いて早々に受付でお金受け取ってと言われた時はだいぶ焦ったけど。しかも領収書の書き方とか久々過ぎて間違えたかも?どうしよう?もう遅い?

そんな数日は日中の仕事よりしっかり働いた気がしたのでした。(オイ)



そして昨日は朗読劇のオーディション受けてきますた!
演技経験のない素人翁なのでダメで元々だし完全な自己満だから楽しむことに集中しよう〜!と思って臨みました。

まあーーー
実際はでえれえ緊張してテンポ早まったり事前に読んで考えてた言い方とか出来なくて悔しい!と思ったけどそれが今の自分だしってかダメ元だし?ってんで終始半笑いで変な顔で参加してたと思います。

結果はどうですかねー
いつ出るのかもわからない笑
やって満足した感多少ある



俺はただお前とー
やりたいだけー



ささいな出来事のようでしたが
人生に振りかける山椒のような時間を過ごしました。
(スパイスと言いたい)
ま、まず受けたことがウケるし自分にとっては楽しい非日常でした。
こういうきっかけで気力スイッチ入りますねー。



ひび割れた5sから卒業したいけど7買うの微妙じゃない?
今使ってるイヤホン使えないし。

迷う〜〜〜〜〜





はぁーあ
愛夏ちゃんに会いたい
怜奈ちゃんの誕プレどうしよ!
マジボのライブ見たいー



我欲

学校いってきます