読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のモラトリアムと君のメランコリー

徒然なるままに、煮びたし。

挑戦という名の何か

怒涛の10日間でした。

リーディング公演って聞いてたから座ったり立ったりの人が読むだけの芝居かと思ったらだいぶ普通の芝居寄りな公演でした。
あ、そういうやつに出演してきました。

そもそもオーディションが9月頭にあって稽古は10月からで本番は10/12と15って事前に分かってはいたものの思った以上に段取りがあってこれはなかなか大変だと思い始めた時にはもう本番一週間前ですからね。
必死こいてやりました。

自分は声が小さいのが幼い頃からのコンプレックスで稽古中に注意されてそのトラウマチックな感覚が蘇って胸の奥が"ドクン…!"ってなりました。トラウマってほんとにあるんですね。
昔、何をどう頑張っても言葉を聞き返される苛立ちからそのうち自主的に話すことを止めたこともありました。余計に声が出なくなりましたが。
インターネットが普及してからは更にそれが進化した気がします。
いやそれ大人になってからやんけって思いますけど実際人と話すことが減って腹筋も弱まってより声出なくなった気がしますね。独り言は増えましたけど。元々多いのに。

日常で大きな声を出すことがないので本当になんとか絞り出して踏ん張りました。
[声 大きく出す 方法]って検索していろんなページ見ては試したり
腹筋に意識を持ってなるべく腹で呼吸することを心がけて過ごしたり
それでも全然小さいんですけどね。
あと自分の声が本当に好きではなくて、その声が響くだけで嫌悪感が凄くて。
綺麗な声でもないししゃがれてたり特徴的な声でもないしどっちつかずだし
あーもう
きもちわるい
やだっ
ってなって。
毎回稽古を録音して家で聞きながら台本読み合せてたんですけど、自分の声のモゴモゴした変な声が、、、マジイライラするぜ〜!

あ、でもおかげで少し体が絞られたんですよね。
稽古ダイエットですね(何)
夜もあまり食べ過ぎないように気をつけてましたハイ(夜食べ過ぎると翌日に体が重たくなる)
公演前にパンツスーツ衣装用に買ったパンツが本番になってウエストゆるくなってましたもんね。イェーェ!!!!!!
数日しか経っとらんから一時的なものでしょうけどね。

そして目標体重まであと3キロもあるからこれ以上に運動をしなければならぬ…(^ω^)ぬう

はあ。
公演が終わって抜け殻モード・ロスモードで寂しさMAXです。早くも皆さんに会いたい。
でもLINEで連絡取れるので。今は便利だ。
それでまた飲みに行こうって話をしましたヾ(@⌒ー⌒@)ノやったー

演劇人じゃないからなかなか会う機会ないんだと思うんですよね。
今までの傾向からするとほんとそう。
趣味が変わると縁も薄くなってしまったりすることが多くて。忘れちゃうわけではなくて。連絡することが無くなってしまうとなかなかね…いつも申し訳なく思ってはいます。
そんなこんなで、もう二度と会えないかも?
いやそれはイヤだなぁと今すごく思っているので少なくとも近いうちに会う機会を作ります。作ろうぜ。

私は自分が思う以上に仲間というものに対する気持ちが大きいようです。



ああ、楽しかったなあ。

皆さんとても良いチームメイトでした。

私も、好かれたいなぁ。なんて。

欲張りだな。


さて。
明日からは一般人の日常に戻るとしよう。

またいつか。
また逢う日まで。


おつかれさまでした!

ありがとうございました!!